2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2012年2月8日  県外視察1

1.北名古屋市の高齢者対策
市福祉課より、説明聴取。地域密着の見守り活動や、自治会を行政が支援する“認知症対策・模擬訓練”“認知症サポーター養成講座”等。諸活動の状況、成果など意見交換。
徘徊等の対策では、地元住民と警察署、市役所の連携で、迷い人の保護・安全確保を。
介護予防の先進の取り組み『回想法』の視察も。
市立図書館の二階が資料館で、昭和の時代・生活がそのまま再現。思わず、『懐かしい~』と口をつき、幼い頃の思い出話に花が咲く。正に、回想。
この回想が、脳を活性化し、認知症や介護予防に効果大。この取り組みにより、北名古屋市では医療費削減が顕著とのこと。
地元の高齢者の方とも交流、元気で明るく居られるのも、この“回想法スクール”のお陰と、語っておられました。

2.トヨタ自動車IMTS概要~説明聴取
愛知万博“愛・地球博”に導入の無人バスのシステムについて、内容と実用化への課題等を意見交換。
公共交通の在り方、コストパフォーマンスからの交通手段の選択など、活発な意見交換でした。

    

    

    

    

コメントは受け付けていません。