2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2012年7月13日  福岡県庁視察訪問

7月13日、福岡県の企業誘致の取り組みを聴取。

福岡県庁の担当職員より、企業立地状況、立地環境、課題など説明を受け、質疑。

全国的傾向だが、4年前のリーマンショック、昨年の東日本大震災での日本経済のダメージが、企業誘致にもマイナスの影響。

企業へのインセンティブは、十分ではないので、交付限度額の引き上げや交付率アップを検討。

福岡県の企業立地環境としてアピールしている点は、豊富な人材・交通インフラ・生活基盤のコスト競争力・各種支援プロジェクト・総合特区等国際戦略・立地企業振興会がある。

企業誘致や立地企業の撤退防止には、情報の収集と担当者間の人間関係。
企業側は、重要情報は明かさないもの。日常的な関わりが大事。

また、グリーンアジア特区は、国際戦略の一つで、5兆円の経済効果を見込んでいる。

コメントは受け付けていません。