2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2013年9月5日  竜巻被害状況調査3

9月5日、竜巻被害から一夜明けた塩谷町に現地調査。
被害状況
・人的被害~なし・建物被害~12棟(住家:全壊・半壊なし、一部損壊6棟。非住家:全壊・半壊なし、一部損壊6棟)
・避難状況~避難者なし
・その他~倒木:約50本(杉)

塩谷町の竜巻は、町南東部の鬼怒川左岸・大久保地域で発生し、ゴルフ場・ロペゴルフ倶楽部付近まで北上し消滅。

町長や議会事務局の職員から、状況の説明を聴取。

行政は、竜巻の移動経路、被害状況調査を実施。

9月4日、5日の竜巻被害現地調査を踏まえ、県知事に『緊急要望書』を提出。
要望書の趣旨
①国の災害救助法が適用されるよう、県は国に働きかけをする事。
②農産物及び農業施設被害に対し、農漁業災害対策特別措置条例を適用する事。
③県の被災者生活再建支援制度(基金)を活用し、被災者支援の強化をする事。
④公立学校における早期復旧及び、飛散防止フィルム等の減災対策を講じる事。
⑤県内の一時保管されている指定廃棄物について、管理状況の確認と県民への報告をする事。

以上5項目を緊急要望書として、知事に提出した。

    

    

    

コメントは受け付けていません。