2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2014年6月18日  鹿沼市板荷の氾濫河川調査

6月18日、長畑川の日光市と鹿沼市の境に位置する鹿沼市板荷は、大雨になると河川の水位が上がって氾濫する事で、地域住民の不安の声を受け現地調査。
[現状]
写真の通り、河川には土砂が堆積し川底が浅くなっている。
堆積土砂は、川幅の4分の3に至り増水時は氾濫の危険大。
特に、住宅の上流にある竹林の位置は、増水時に必ずオーバーフローすると言う。
過去に3回氾濫があり、最近でも近くに住む長男の家に避難したと言う。
[過去の対応]
2年程前に、土木事務所で川さらいをしたが、予算の関係で3分の1を残されたと言う事だ。
中途半端な対応のため、更に土砂の堆積を助長させてしまっていると思われる。
[対策案]
①堆積した土砂の撤去。
②護岸工事の強化〜石積みを1〜2段積み増す。

以上、県河川課及び鹿沼土木事務所と、対策を検討する。

コメントは受け付けていません。