2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2014年6月24日  倒木災害予防対策

6月24日、上田原町の住宅地の前山にある雑木林の倒木防止の現地調査。
宇都宮市上田原町の住民より、大雨や台風で雑木林の大木(約20m)が倒木。幸い、弦に引っかかり敷地内に倒れなかったが、先月(5月)自力で倒木した大木を撤去。今後、20mを超える樹木が傾斜地にあるため、台風等の災害時が不安だと言う。
このような事は、2年前の台風でも倒木が発生していて、いつも心配している。
[現状]
分譲地の道路(4m)を挟み、南前の雑木林。傾斜地に20m超の大木4本あり。根本部分が柔らかく、災害時の危険を危惧。
前の山は、民間所有と思われる。
[対策案]
①緊急措置として、枝払い、頭詰め等の対策を講じる事。
②費用は、所有者に請求。
③山林オーナーに充分な管理を要請。
以上、行政担当者と協議します。

コメントは受け付けていません。