2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2019年7月27日  上三川町上蒲生交差点の安全調査

7月27日、日産栃木工場前の上三川町・上蒲生交差点の安全対策を要望され、現地調査を実施しました。
[調査ポイント]
1.雨水排水対策
2.信号機システム

[現状]
1.雨水の流れ
①車道(上三川街道)より歩道が低いため雨水が流入
②R.4号バイパスからの雨水も流入
③歩道の窪地には大きな水溜りができる

2.R.4号バイパス側道左折の信号システム
①左折先の赤信号に戸惑う
~交差点内で停車する車両あり危険
②左折先の信号は横断歩行者信号と連動

[ヒヤリング]
①雨天時、歩道に水溜りが出来、歩行者・自転車に支障。排水対策を強化して欲しい。

②側道から左折の際、左折先の赤信号で停車する車両があり危険。交差点内で停車する状況は、慣れていないドライバー。合わせて、横断歩道(歩行者信号)があるため、歩行者の安全も対策して欲しい。

[対策案]
1.歩道の雨水排水を強化
①雨水の流れを確保し歩道に水溜りができないようにする
②歩道を嵩上げする

2.信号システム
①交差点内停車防止
・左折先の信号に「直進矢印信号」
②歩行者の安全確保
・横断歩道の移設

県の道路保全課、県警と様々な角度から協議し、対策を検討します。

歩道が水浸し

歩道が低い

水溜りになる窪地

自転車通学者

R.4号バイパス側道左折

左折車両が戸惑う左折先の赤信号

コメントは受け付けていません。