2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年 2010年

2021年9月14日  平石中央小学校通学路の安全対策

9月14日、北原小原自治会長に依頼され、平石中央小学校通学路(市道・柳田街道)の現地調査を実施しました。

[現状]
①児童約10名が通学
②8mの市道で歩道はない ~側道を利用している
③路側帯が断続的に消えている
④横断歩道の脇に丁字路交差点
~丁字路から幹線にに出る際、左右の大谷石塀が自覚を、遮って見通しが悪い
~カーブミラーは設置されているが、左右確認のため道路に出てします

[自治会からの要望]
①丁字路交差点に一時停止規制
~標識(止まれ)設置、道路標示(停止線・止まれ表示)
②市道路側帯の補修工事

※県警察及び宇都宮市(道路保全課)と協議し、対策を検討します。

通学路の市道・柳田街道

横断歩道手前の丁字路交差点

左右の石塀で視界が悪い

路側帯を歩く児童

柳田街道沿いの丁字路交差点の一時停止

柳田街道沿線の見取図

2021年9月10日  太陽ヶ丘自治会長とともに要望書提出

9月10日、宇都宮市の佐藤市長に「太陽ヶ丘分譲地内西側崖地の安全対策に関する要望書」を提出しました。

[経緯]
2011年3月11日の東日本大震災の折、太陽ヶ丘分譲地は西側崖地周辺の敷地が西に傾斜。盛り土造成した区画であるため、住民からの不安の声が多数寄せられました。

[住民ヒヤリング]
①家が傾き、排水や居住性に支障
②平衡感覚が損なわれ健康障害も出ている
③自宅敷地内のことは自己責任との自覚はあるが、崖地周辺の安全対策は公的支援でお願いしたい

※自治会300世帯に呼びかけ、署名運動を展開。270世帯、約400名の署名をまとめた。

[市長への要望]
①地盤等の調査結果について、住民への説明
②西側崖地周辺の土留工事等の安全対策

→佐藤市長は、太陽ヶ丘分譲地の実情を理解し、住民の安心につながる対応を検討するとの返答を得た。

[現状課題と今後の取組]
①課題
公図混乱地区のため、法務局と連携し住民の協力を得て進めなければならない。
②今後の取組
大規模盛り土造成地への対応として、スクリーニング調査結果を年末までにまとめ、年度末には対応を決定する。
技術的、財政的支援を県に求める。

※大規模盛り土造成地の土砂崩れ等の災害に接し、全国的に調査が活発化している。私たちの身近な分譲地でも、危険と隣り合わせて暮らしている県民の皆様がいます。
危険回避については、県民の生命を守ることを第一に、適時適正な対応をして参ります!

市長に提出した要望書

署名簿

青砥自治会長から市長に要望書提出

要望書提出

2021年7月8日  県道辰街道・石井町の安全調査

7月8日、石井小学校、陽東中学校の通学路になっている「辰街道」石井町エリアの安全調査を実施しました。

[住民ヒヤリング]
1)県道・辰街道の整備計画
①カーブ等の道路形状の改良
②歩道の整備 ~道路拡幅工事
2)現状
①整備計画がいつになるか分からず不安
②歩道がない上、大型車両(菊一生コン、芳賀運輸等)が往来、すれ違うのも危険な状態
③カーブが多い上、速度超過車両が危険

[現地調査]
1)現状
①歩道未整備 ~学童及び自転車通学路になっている為、安全確保の対策は不可欠
②カーブがきつく見通しが悪い
③ドライバーの視界が悪い割に速度超過車両が目立つ
2)対策案
※県道整備計画に着手する間の安全対策は、喫緊の課題。早急に対策を講じるべき。
①路側帯に「安全ポール」設置
②「歩行者あり」の注意喚起看板等の設置

道路管理者(栃木県)と協議し、対策を検討します。

途中から歩道が無くなる

カーブが連続・歩道なし

県道に出る際カーブで見通しがきかない

2021年6月17日  宮環インターパークに歩道橋設置工事スタート

6月10日、横川中央小学校へのインターパークからの通学路(宮環の横断)に歩道橋「インターパークかがやき歩道橋」の設置工事が着工されました。

[経緯]
横川中央小学校は、インターパークやその周辺の開発により、その便利さ、住みやすさ等から子育て世代の若い家族が多く移住され、小学校の児童数が毎年増加しています。
約10年前、通学路の安全性確保のため、地元の皆様から宮環に「歩道橋」設置を要望され、県土整備部及び県警察の担当者と協議・検討を進めてきました。

[これまでの対応]
①現地調査をし、登校時の横断状況、新一年生の体力、歩行者信号機の青の時間計測など、詳細調査を実施。
②通学路の安全対策計画、歩道橋設置予算の確保等の課題整理。
③安全対策の最終形を「歩道橋設置」とした上で、設置までの安全対策を検討。
→歩行者信号機の青時間の延長、新一年生でも安心して横断できる時間確保を完了。

[歩道橋設置]
このほど、設置工事が完了しました。地域の皆様から喜びの声を頂いています。
細部の工事が完了すれば、共用開始となります。

インターパークかがやき歩道橋

2021年6月10日  ゆいの杜5丁目内交差点の安全調査

5月9日、宇都宮市ゆいの杜5丁目内の生活道路交差点の交通事故防止対策について、現地にてヒヤリング等の調査を実施。

[住民ヒヤリング]
1)現状:優先道路がない交差点なので、交通事故発生
2)要因:①生活用道路で道路幅員が同じ交差点
②交通規制(停止指導線)は東西方向にあるが消えている
③交差点周辺の見通しは良いとは言えない
3)要望:交通事故防止の対策強化を求めている

[現地調査]
1)現状:①平坦な交差点 ②道路幅員6m
③停止指導線が消えている
2)対策:交差点の交通規制強化
①一時停止規制
~東西方向を一時停止(停止線、止まれ標識)

※県警察担当者と現状を協議し、対策を検討します。

住宅地内の交差点

停止指導線の跡(消えている)

道路表示が消えている