プロフィール

  • 自己紹介
  • 略歴
  • 現役職
いじめを克服し「負けじ魂」つちかう
小学生のころ、声帯の異常が原因でいじめにあう。
ある時、描いた絵画が金賞に。その日を境にいじめはなくなった。決して負けずに地道に努力を積み重ねてきた結果だった。この経験が、「負けじ魂」をつちかう原点となった。
「率先垂範」を学んだ生徒会長時代
中学生になると、周りの友人たちの信頼に応えて生徒会長に。また、応援団を立ち上げ、団長として活躍。
進学した高校でも生徒会長を務めるなど、「率先垂範」の行動の大切さ、「人のために尽くす」ことの大切さを学んだ。
社会の第一線で活躍し経営者に
大学卒業後、故郷の宇都宮市に戻り、住宅メーカーに入社。顧客第一の営業マンとして、全国表彰2回、社内表彰4回の実績をあげる。その人望と手腕を買われ、人事課長、営業部長を経て、取締役社長に就任。経営者として、目の前の顧客を大切にし、徹底して尽くし抜く姿勢を貫いた。
大好きな「とちぎ」のために一大決心
友人や家族、故郷である栃木県への「感謝」を胸に、住みよい街づくりに挑戦することを決意したのざわ。鋭い経営感覚と持ち前の負けじ魂で、人が輝く、地域が輝く栃木県の構築をめざす。のざわは語る。「県民の皆さまのために、宇都宮市・上三川町のために、どこまでも尽くしてまいります!働いてまいります!

趣味

書道、油絵、エレキギター、スキー


好きな言葉

感謝


家族

両親、妻、1男1女


好きな人物

宮本武蔵


資格

宅地建物取引主任者
セキュリティーアドバイザー

コメントは受け付けていません。