【 2012年4月 政務活動報告 】
2012年4月28日  菜の花まつり

4月28日、横川地区の『菜の花まつり』が、今日開催。

地域が、学校と行政を巻き込んで取り組む企画。
和気あいあいの雰囲気は、地域の絆を強化してくれると実感。

この他にも、『ポピーまつり』や『コスモスまつり』等、地域の特色を生かした企画がある。

地域イベントは、地域をベースにコミュニケーションを復活させ、人と人とを結び付ける。
この様な取り組みには、行政も積極的に関わる事が大事。


2012年4月24日  辰街頭歩道整備工事

4月24日、辰街頭(県道)の歩道整備工事が、3月から着工~順調に進捗。
5月末には、完工予定。

平出幼稚園から駐車場までの歩道が整備されれば、園児の安全確保がされ、父兄の皆様の安心につながる。
長い間の懸案だっただけに、完成が待ち遠しい。

2012年4月24日  板戸町中才の共同墓地被災現場視察

4月24日、宇都宮市板戸町中才にある、共同墓地の北法(ノリ)面の崩壊~現地調査。
地元自治会長はじめ、共同墓地の管理人も立会で、詳細を調査。

3月11日の震災で被災した場所でもあり、その後の風雨で土砂崩れが始まった。
上面の法(ノリ)面に補強がなく、墓地のフェンスが倒壊寸前。

この共同墓地下は、学童の通学路になっており、子ども達の安全確保が問題。

この現状は、早期に何らかの対応を講じなければ、二次災害につなかりかねない。

現状を伝え、県土整備部と連携し、対策を検討したい。






2012年4月24日  国道123号線安全対策完了

4月24日、国道123号線・新鬼怒橋東の交差点事故防止の対策が完了。

国道を西から東に向かうと、登り坂から下りにかかるとすぐに交差点。
追突事故や交差点内の事故が多く、近隣の皆様から対策の要望を受ける。

今回、交差点の手前に『追突注意』の道路標識を設置完了。

急ブレーキの音が減り、ドキッとする事が無くなりました。
これで、事故が無くなればと願っています。
など、地域の皆様から、喜びの声を頂きました。





2012年4月24日  国道293号線道路補修完了

4月24日、国道293号線の鹿沼市仁神堂周辺~道路整備の要望を12月に受け、道路行政に働きかけ、この度実現。

住民の皆様からは、振動や騒音がなくなり、安眠でくるようになった。
との喜びの声を・・・