2023年 2022年 2021年 2020年 2019年 2018年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
2011年 2010年

2024年2月25日  上三川町・赤堀交差点の安全調査

2月25日、赤堀交差点の渋滞解消を要望され、現地にてヒヤリング、実地調査を行いました。

[利用者ヒヤリング]
①北進車線が単車線のため右折で渋滞
②他の3方道路には右折専用レーンがある
→北進車線の拡幅を要望!

[交差点の現状]
①県道320号線と県道193号線の交差点
②南進、東進、西進道路には右折専用レーンがある
③北進は単車線
~右折車両があると大渋滞になる!

[対策案]
①交差点の改良 ~北進道路の拡幅(右折専用車線)
②沿線の民地地権者の協力が前提

※交差点改良について、道路管理者(栃木県)と協議し対応します。

赤堀交差

県道320号 北進方向

県道193号 東進方向

県道320号 南進方向

2024年2月11日  栃木市・惣社東工業団地交差点の安全調査

2月11日、栃木市惣社町内の「惣社東工業団地交差点」の安全対策を要望され、地元の皆様と現地調査を実施しました。

[利用者ヒヤリング]
①県道2号バイパスは3車線(右折専用レーンあり)なのに右折信号がない
②通勤時間帯は、右折(小山方面)車両が渋滞する
③右折を焦り交差点内で衝突事故も発生している

[交差点の現状]
①県道(バイパス)は、右折、直進、直進左折の3車線
②信号機は、通常システム
③日中も東進右折(小山方面)車両は多い
④交差点内事故は、東進右折車と西進直進車の衝突事故

[対策案]
 右折専用車線があることから
①右折信号の設置
②あるいは、東進(優先)と西進の信号の時差を設定

※県警察と協議し、適切な対策を検討します。

惣社東工業団地交差点

右折信号のない交差点

右折渋滞になる

2024年2月8日  下柳田町南公民館前交差点の安全対策完了

2月8日、昨年10月24日に地元の皆様の要望を受け、現地調査した交差点周辺の安全対策が完了しました。

[対策内容]
①横断歩道の更新・補修
②一時停止道路表示(止まれ)更新・補修

地域の皆様から、多くの感謝の声を頂きました。

対策前

対策前

対策前

対策後・道路表示を補修

対策後・横断歩道を補修

対策後・横断歩道、止まれ表示の補修

2024年1月29日  さくら市喜連川の日野町交差点の安全調査

1月29日、道の駅喜連川に至る交差点の安全対策を要望され、地元住民立ち会いで現地調査しました。

[住民ヒヤリング]
①朝夕の通勤・帰宅時間帯にヒヤリハットがある
②喜連川小学校の通学路でもある
③過去に交通事故が発生している
④信号機があれば安全性が向上する
→信号機設置を要望!

[交差点の現状]
①交差点の見通しは悪い
②安全対策として「一時停止規制」「カーブミラー」設置がされている
→それでも交通事故が発生している!
③東進右折車と西進直進車の衝突事故
~メイン通りの交通量が多く、道の駅方面との交差が危ない

[対策案]
①信号機の設置
②交通の流れ、安全対策を強化

※県警察と協議し、安全対策を検討します。

日野町交差点

一時停止規制あり

カーブミラーが設置されている

2024年1月29日  上松山小北交差点の安全調査

1月29日、さくら市の県道48号線・上松山小北交差点の信号が見づらく危険、との声を受け現地調査を実施しました。

[利用者ヒヤリング]
①県道側の信号機
~大型車両が前に停車すると後続から信号が見えない
②太陽光の関係で角度により見づらい

[交差点・信号機の現状]
①県道48号線と市道U1-20(グリーンライン)の交差点
②信号機は県道側(南北方向)はシングル
 市道側(東西方向)はダブル
~市道側は大型車両が前にあっても後続車は信号を確認できる
③通常の信号機(LEDでない)が設置されている

[対策案]
①県道側の信号機もダブル設置へ
②信号機のLED化へ

※県警察と協議し、安全対策を検討します。

上松山小北交差点・県道48号

上松山小北交差点・市道U1-20