2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
2012年  2011年  2010年

2019年1月16日  刈沼町・産業技術センター西の安全調査

1月16日、国道408バイパス整備に伴い、刈沼町区域の雨水対策の現状を調査。地元自治会長と住民の皆様と意見交換。

[現地状況]
現地は、産業技術センターの西側、408バイパスの東に位置する。
現場は、東西南北が高台のため低地になっており、雨水の集中する箇所。
集中した雨水は、最終的にバイパス西側の刈沼川に放流。

[現状]
①408バイパス東に新規の調整池あり
②また、産業技術センター側からの雨水を処理する既存の調整池あり
※住民からは、調整池が小さく、集中する雨水を飲み込めないとの多くの指摘をいただいている。

[ヒヤリング]
①調整池の増設を要望
②バイパス側道の歩道の安全対策を要望
〜田んぼとの段差あり、ガードパイプが必要

[対応及び対策案]
①現地の詳細調査
②調整池増設の検討

県土整備部担当と協議し、対応を検討します。

刈沼町・バイパス東側側道にて

歩道整備箇所

調整池と雨水側溝のマス

低地〜東西南北が高台

右手に調整池ができないか?!

2019年1月10日  平成通り平松本町交差点の安全調査

1月10日、平成通り平松本町交差点の安全対策を要望され、地域住民のご意見を聴取し現地を視察しました。

[ヒヤリング]
平成通りは、交通量が多く交差点での交通事故が懸念される。特に、平松本町交差点は、右折信号がないため、直進車両と右折車両の衝突事故が多い。
[現状]
①平成通り:右折レーンあり
②信号機    :通常信号システム
[対策案]
※右折信号システムに改修

県警本部と協議し、対応を検討します。


2019年1月8日  刈沼町・学園通り道路管理調査

1月8日、清原・学園通り 刈沼町544付近の舗装劣化が進み、振動や衝撃音など、住民の生活に支障。現地を地元の方々と調査。
[現状]
①舗装の劣化  ~亀裂、凸凹など
②生活支障等  ~振動、騒音などで安眠できない!
[対策案]
※舗装の改修
住居は下記の一軒のため、刈沼町544-7の前面道路の整備を要望します!

舗装に亀裂

舗装劣化

亀裂と段差

舗装の傷みがひどい

2018年12月25日  石井小学校通学路の安全対策完了

12月25日、石井小学校通学路の舗装化が完了。

対策前は、砂利道でつまづいたり、自転車の転倒など、通学路利用に支障があった。
地元自治会と共に、宇都宮市に要望書を提出し、予算取りなど積極的な対応を要請してきました。
安全対策により、通学路の舗装化が完了し児童生徒、保護者の皆様より感謝の声を頂きました。

舗装が完了した通学路


2018年12月20日  今泉小学校西交差点の安全対策完了

12月20日、今泉小学校西交差点は、一時停止規制はあったが、出会い頭の交通事故が頻繁。
今泉小学校の通学路でもあり、地元から安全対策を要望されていた。
この度、停止線の手前に「止まれ」の道路表示を敷設。ドライバーへの注意喚起を強化しました。
地元からは、「素早い対応に感謝」の声を頂きました。

敷設した止まれ表示