最新の政務活動報告へ

■2021年 政務活動報告
2021年10月10日  西刑部町・ココロミ保育園前道路の安全調査

10/10、ココロミ保育園(西刑部町)前の道路に近隣の雑木林が繁茂し、子どもたちや交通の危険が有るとの指摘を受け現地調査。

[現状]
①保育園に通う園児や自転車通学の生徒が利用
②通勤時間帯は抜け道を利用する車両が多い
③隣接の雑木林が繁茂し道路まで覆いかぶさっている
→雑草は道路まで伸びて通行に支障
④カーブミラーも見づらい
⑤資材置き場があり大型車両も出入りしている

[対策案]
①雑木林の枝払い
②雑草刈り
※宇都宮市の担当部署と協議し、対策を講じます。

ココロミ保育園前の道路

キッズゾーンの表示あり

電線・電話線・防犯灯が雑木林に覆われている

カーブミラーはあるが樹木繁茂で見づらい

電線に至るほど枝が繁茂

2021年10月8日  西汗・砂田街道歩道の安全対策が完了

10月8日、10/6に県道路保全課に依頼した、「グレーチング脱落の修理」が完了しました。

[対応前]
住民から指摘を受けた危険箇所

グレーチングの脱落

県道路保全課に状況を説明、道路保全課から宇都宮土木事務所と連携し現地確認。即、完全対策を講じてもらいました。

[対応後]
10/8 補修が完了

グレーチングの止め金を緊結

2021年10月5日  上三川町西汗・県道砂田街道歩道の安全対策

10月5日、上三川町西汗地域内・県道砂田街道歩道の安全対策のため現地調査を実施しました。

[現状]
①雨水側溝・グレーチングの固定が外れ一部が脱落
②5cm程度の段差がついている

[周辺の環境等]
①本郷台団地等の住宅地が隣接
②住民の散歩(ウォーキング)コース
③自転車での通学生徒もいる

[住民ヒヤリング]
※段差による事故の、リスクあり!
※早急に対応してもらいたい!

[対応]
※道路管理者(県)と協議し、早急にグレーチングの交換等の対策を講じます。

問題の場所

グレーチングが外れている

5cm程の段差あり

調査メモ

2021年10月3日  鹿沼市西茂呂ヨークベニマル前バス停の安全対策

10月3日、鹿沼市西茂呂地域内のヨークベニマル前バス停周辺の現地調査を実施。

[現状]
①日常的に買いもの客で賑わっている
②高齢者のバス利用が増加 〜免許返納が増加
③歩道橋や横断歩道はあるがバス停から遠い
→ショッピングモールへの行き帰りに県道を横断する高齢者が多い

[対策案]
①バス停の移動 ~歩道橋・既設の横断歩道の付近へ
②横断歩道の新設 ~ベニマル隣の日晃そば前

※道路管理者及び県警察と協議し、対策を検討します。

バス停から歩道橋・横断歩道までは遠い

日晃そば前

横断歩道が新設できないか?

2021年9月14日  平石中央小学校通学路の安全対策

9月14日、北原小原自治会長に依頼され、平石中央小学校通学路(市道・柳田街道)の現地調査を実施しました。

[現状]
①児童約10名が通学
②8mの市道で歩道はない ~側道を利用している
③路側帯が断続的に消えている
④横断歩道の脇に丁字路交差点
~丁字路から幹線にに出る際、左右の大谷石塀が自覚を、遮って見通しが悪い
~カーブミラーは設置されているが、左右確認のため道路に出てします

[自治会からの要望]
①丁字路交差点に一時停止規制
~標識(止まれ)設置、道路標示(停止線・止まれ表示)
②市道路側帯の補修工事

※県警察及び宇都宮市(道路保全課)と協議し、対策を検討します。

通学路の市道・柳田街道

横断歩道手前の丁字路交差点

左右の石塀で視界が悪い

路側帯を歩く児童

柳田街道沿いの丁字路交差点の一時停止

柳田街道沿線の見取図