2021年 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2021年12月17日  岩曽町・田川上流域の水害対策進捗

12月17日、田川上流域の改良復旧工事進捗を確認。

[公明党会派要望の経緯]
令和元年東日本台風により、宇都宮市の田川流域では、床上浸水1.093戸、床下浸水1.303戸の甚大な浸水被害が発生。
公明党会派として、現地調査をもとに従来の「復旧工事(元に戻す工事)」ではなく、今後の大規模水害に備え強靭化を図る「改良復旧工事」を提案。県及び国(国土交通省)に働きかけ、岩曽調節池〜川田調節池の流域を浸水対策重点地域緊急事業の対象に指定。

[事業目的と内容]
調節池整備、河道掘削等を実施し、早期に地域の安全性向上を図る。
事業区間:岩曽調節池から川田調節池の間の6.5km
①2箇所の調節池 ~75万㎥×2、計150万㎥の能力
上流部は宇都宮市岩曽町内、下流部は同市川田町内
②河道掘削工事 ~堆積土砂の除去、川幅の拡張等
③堤防・護岸工事~護岸ブロック・堤防舗装の強化

[進捗状況]
①事業区間の河道掘削、堤防・護岸工事は計画通り進んでいる →令和4〜5年度で完了予定
②調節池については、詳細設計の段階 →令和7年度に完了予定

これからも、田川流域の安全対策事業が円滑に進むよう、全力で推進して参ります。

田川改良復旧工事事業

岩曽町・護岸強化工事

護岸工事

岩曽町内の田川上流調節池予定地

コメントは受け付けていません。