最新の政務活動報告へ

■2019年 政務活動報告
2019年12月9日  県警察本部に要望書提出

12月9日、横川東小学校・石井小学校の通学路の安全対策を求める要望書を、平松本町第一自治会・県営平松住宅自治会・石井町団地自治会の3自治会長と提出しました。

[要望内容]
県営平松住宅南通りの安全対策
①速度規制30km/h
②主要道路に出る際の「一時停止」規制


署名簿には、3つの地域自治会で384名の署名が集まり、住民の声の重さを伝える事が出来ました。
また、県警交通規制課長と懇談し、地域の現状や住民の希望など、生の声を伝えることが出来ました。
警察本部として、現状を詳細に調査し、地域の安全対策を検討するとの事。今後の動きに期待したいと思います。

交通規制課長に要望書提出

要望書

署名簿

しっかり手渡しました

2019年12月7日  簗瀬1丁目の道路管理調査

12月7日、宇都宮市簗瀬1丁目23周辺の道路管理状況を調査しました。

[現状]
Aさん宅の敷地(アプローチ)と道路(市道2811号線)との段差で、出入りに支障。
①段差:約9cm
②両隣の敷地への出入り口は段差無し

[経緯]
Aさん宅は
①10年以上前に土地建物を購入
②購入時から段差あり
→︎本来、分譲業者が対応するものだが、それぎされておらず、当該企業は既に解散している

[対応]
段差解消の為の対応
~行政で対応してもらえないか?

※宇都宮市道路保全課と協議し、対応を検討します。

道路と敷地境界

約9cmの段差

西隣は段差無し

東隣は段差無し

道路工事施行承認申請書

2019年11月14日  平石北小学校通学路の安全調査

11月14日、新規開通したテクノ通りと交差する、平石小学校通学路の安全対策のための調査を実施しました。

[現状]
①通学児童は、約60人
②交差点の横断溜まりは、縁石設置
③テクノ通りはスピード規制なし
④通行車両はスピード超過
→︎歩行者等に飛び込まれる懸念がある!

[対策案]
※歩行者溜まりに「ガードレール」設置

道路管理者等と協議し、対策を検討します。

テクノ通り交差点

通学(下校)風景

横断溜まり

2019年11月13日  下栗町・通学路の交通安全調査

11月13日、下栗町内の通学路の交通安全調査を実施しました。

[場所]
問屋町団地とさるやま町をつなぐ市道

[通学路の現状]
①通学者;横川中学校、宇都宮東中学校・高校、宇都宮工業、宇都宮南高など
②通勤車両が多く、自転車・歩行者が危険

[道路状況]
①道路幅員;約7m
②歩道なし、路側帯なし
③通学路注意の道路表示あり
④水路(約1.5m・明渠)あり

[安全対策案]
①水路を暗渠化し、その上を歩道にする
②道路側に歩道or路側帯を確保

※道路管理者(宇都宮市)と現状を競技し、対策を検討します。

通学路の状況(下栗町)水路と道路

歩道・路側帯がない

通学風景

自転車と車両が混在

2019年10月27日  石井町・新鬼怒橋東側歩道の安全調査

10月27日、国道123号線の石井町・新鬼怒橋東側の歩道に雑草が繁茂し、自転車等の通行に支障が出ているとの声に、本日現地調査を行いました。

[現状]
歩道沿いの植え込みに、雑草が繁茂し背丈ほどになり、通行に支障。
自転車等の通行時は、転倒等の危険が懸念。

[対応]
除草等の対応をするよう、道路管理者に繋ぎます。

国道123号線・西進 新鬼怒橋手前

歩道沿いの植え込み

雑草が繁茂

通行に支障