【 2018年4月 政務活動報告 】
2018年4月30日  瑞穂野中学校通学路の安全調査

4月28日、保護者からの要望で、瑞穂野中学校の通学路を点検。
[保護者からのヒヤリング]
①部活後、夕方の下校が心配
〜防犯灯(街灯)が暗い
②鬱蒼と繁茂している雑木林が危険
〜万が一の事件が起こってからでは遅い
〜安全な環境整備を要望!

[現地調査]
①場    所:瑞穂野中学校西側の通学路
②現    状:民家はあるが薄暗い
街灯(防犯灯)の位置が高い
照度が低い
雑木林の管理が不十分
③対策案:照明のLED化
雑木林所有者への指導

※こどもたちへの安全配慮は、地域ぐるみで取り組む課題。
※行政も積極的に、地域と連携すべき!

閑静な住宅街から中学校へ右折

住宅街から入ると鬱蒼とした雑木林

街灯はあるが高所で薄暗い

右手道路が通学路

2018年4月24日  石井町・通学路の道路管理調査

4月24日、石井小学校の通学路の道路管理状況を調査。
[場所]
久部街道変則交差点から問屋町方面に向かう道路と交差する、いしだ整形外科の西側の砂利道。
未整備区間:約130m

[住民要望]
石井小学校、宇都宮東中学校・高校の生徒が利用する為、道路整備をしてほしい。
今年2月、自転車で病院に通う高齢者が、砂利道で転倒する事故なども発生。
舗装整備ができれば安心できる。
[対応]
①道路管理者の特定のため、宇都宮市に底地調査を依頼〜市道路保全課
②GW明けに対策協議〜所管課担当者

石井小学校の通学路

途中から砂利道になるが、テニスコートに向かう車両が多い

約130mが未整備

2018年4月13日  屋板町・川田町 田川堤防の維持管理完了

一級河川「田川」の舗装堤防のつる草繁茂等の除去が完了。
河川管理者である県河川課と宇都宮土木事務所と協議し、この度対応が完了しました。
堤防の維持管理と共に、地域住民の健康増進に寄与する環境を整えることが出来ました。
住民の皆様からも、喜ばれています。

対応前

対応後

対応後

対応後

2018年4月4日  田川堤防の管理状況調査

4月4日、宇都宮市内を流れる一級河川「田川」の増水・氾濫対策として、一昨年、堤防の舗装をお願いし完了しました。
現在では、地域の方々などのウォーキングコースにも利用され、健康増進に寄与しています。
横川橋から平元橋の間は、河川の東側に既設の遊歩道があり、西側の舗装堤防が整ったことで、回遊出来るようになりました。
私も、利用者の一人です。

[現状]
①ササダケ等の雑木繁茂
②雑草繁茂
③舗装面につる草繁茂
[対応策]
※河川管理の一環として、堤防舗装面のつる草、雑草、雑木の除去

地域住民からの声もあり、出来るだけ早期の対応を、県河川課及び宇都宮土木事務所に申し入れました!!

田川・横川橋  西側

繁茂するササダケや雑草

繁茂するつる草



平元橋

2018年4月4日  ゆいの杜通学路の現地調査

4月4日、交通安全強化の為、栃木県産業新興センター前通りを調査。
[現地]
ローソン交差点からゴルフ練習場交差点(500m)の中間に当たる信号機のない交差点
[現状]
①今年初めにセブンイレブンが開店
〜買い物のために横断する住民が増加!
②通学路として、横断歩道を利用!
③産業道路の交通量の多は多い
[ヒヤリング]
①安全対策をして欲しい
②安全に横断できるようにして欲しい
[対策]
※信号機の設置

県警察の責任者と協議し、対策を講じます。

ローソンからゴルフ練習場区間500m

信号機のない交差点

横断歩道

西側の交差点には信号機