【 2013年5月 政務活動報告 】
2013年5月20日  梨農家被害調査

5月20日、芳賀町の梨農家の被害状況を現地調査。

今年は気候異常で、5月に入って零度を下回る日があり、霜(しも)、雹(ひょう)の害も重なり、霜と雹、低温の被害を受け多大な被害が発生した。

芳賀町の梨農家の被害総額は、推計で約8億円。
共済保険加入者は、四割程度で、この被害は大打撃。
一昨年の東日本大震災で被災し、ようやく家の補修ができホッとした矢先に、今度は梨畑が被災。
地元の皆様の悲痛な声を頂きました。

5月17日、被害状況と対応策について、知事に直接要望した。

    
    
    

2013年5月18日  第51回栃木県植樹祭

5月18日、栃木県植樹祭の式典が野木町で開催。

主催者の県知事、野木町町長などの挨拶の後、緑化功労者表彰。
長年、本県の環境保護に尽力された四名に、県知事及び『とちぎ環境・みどり推進機構』より顕彰。

来賓祝辞、緑の少年団活動発表、野木中学校吹奏楽部のアトラクションと続いた。

記念植樹は、数種類の桜を植樹。

晴天の下、環境を考える素晴らしい一日となりました。

来年の植樹祭は、上三川町が主催自治体となる。