2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年
2011年  2010年

2011年12月23日  県道・上戸祭線の安全対策

12月23日、川俣町の県道・上戸祭線、カーブが多い場所で事故多発の現場視察。地元住民の方と木村市議立ち会いで、意見交換と要望を聴取。

①危険度大の交差点に信号機設置
②同交差点に、右折帯設置
③カーブ対策強化~・カーブ多の標識設置、・速度制限の標識設置、・道路表示「速度落とせ」「カーブ注意」のリニューアル
④直前のカーブが危険、押しボタン信号機(宇東-229号)を「感応式信号機」へ。交差点の通行と学童の登下校の安全確保。

以上、必要性大と判断。県警との連携で、地域の安全安心を確保したい。







コメントは受け付けていません。