2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2016年6月20日  国道4号線上野交差点の安全調査

6月20日、国立宇都宮病院の利用者や地域の皆様からの要請で、安全対策のため現地調査。

場所:国道4号線 上野交差点
[周辺状況]
国立宇都宮病院への順路になるこの交差点はY字で、右折が鋭角となる。
また、下りの北進の流れが良く、登りの南進に渋滞が発生し易い。
[現状]
①右折時、通常信号機のため右折が困難
②右折車両は、北進車両が切れるタイミングで進入
➡︎高齢者マークの車両も多く、北進2車線の車両を見極める事は危険が伴う
③交差点内で滞留車両(3〜4台)は、全赤になって右折する
➡︎対向の青の車両とバッティングの危険あり
④国立宇都宮病院の利用者は、高齢者が目立つ
⑤歩行者用信号機のポールが傾いている
[対策]
①南進方向の信号機に右折信号を追加する❗️
②歩行者用信号機の改修

以上、交通事故防止のため、道路管理者及び警察など、関係部署職員と対策を協議します。

コメントは受け付けていません。