2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年 2010年

2020年3月24日  県政報告2020.3.24

3月24日、令和元年度 第362回 通常会議が閉会しました。
来年度予算が成立し、県政の様々な課題に対して積極的な取り組みが開始されます。

[報告内容]
1.令和元年度の県政状況について
①  4月:統一地方選挙
②10月:東日本台風(台風19号)被害状況
水害・河川強化等、復旧への取り組み
③  2月:新型コロナウィルス感染拡大
2/25 県知事へ緊急要望書提出
3/17 県知事へ第二弾の要望書提出

2.防災減災・災害に強い県土づくりについて
①東日本台風からの復旧
インフラ:県道等~復旧、砂防~復旧、河川強化~改良復旧を計画的に進める
生 活:家屋被害(約14000棟)~復旧、感染症対策~消毒
経済活動:被災企業支援~グループ補助金等の制度融資の充実
被災農地復旧~市町の取組を支援
②新型コロナウィルス対応
・蔓延防止対策「手洗い、うがい、マスク」の徹底
・相談体制の充実と県民への周知
・高齢者、病人、妊婦等への配慮強化
・病院内感染の予防
・治療体制の確保
・マスク、消毒液等の供給体制
・中小、小規模事業者の経営支援(資金繰り支援)

ネットワーク政党「公明党」は、市町、県・国の縦のネットワークと地域の生活者の皆様との横のネットワークを駆使して、県内各地を走り抜いて参ります。
令和2年度に向け、公明党は地域のお一人お一人に寄り添い、全力で課題解決に邁進して参ります‼️

JR宇都宮駅西口で街頭から県政報告



コメントは受け付けていません。