2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年 2010年

2020年8月7日  新里町内の安全調査

8月1日、新里町 国本中学校周辺の橋梁や通学路、公共インフラの安全度調査を実施しました。

[住民ヒヤリング]
①老朽化した橋がガタつくようになり危険
②通学路の市道は狭く、舗装も劣化して危険
③交通量も多く、道路表示が消えている
~「規制速度」「通学路注意」

[現状]
1)橋梁
①鉄筋コンクリート造
②橋長約4m
③橋桁北側の劣化 〜橋柱と橋桁のつなぎ目に亀裂、コンクリートの劣化

2)通学路
①宝木ニュータウン、フラワーニュータウンからの通学児童・生徒が多数
②交通事故が発生している
③分譲地内には歩道があるが、幹線道路である市道には「歩道」はない
④舗装面が劣化し、道路表示は消えている
~「規制速度」「通学路注意」

[対策案]
①橋梁の劣化については、早急に修繕が必要!
②通学路の安全対策は、早急に行う必要がある
 ・道路表示の補修「通学路注意」「速度規制40」に加え、「スクールゾーン」表示も!
 ・歩行スペースのカラーリング

※道路管理者及び県警察と現状の課題を協議し、早急に対策を検討します。

鉄筋コンクリート造の橋

橋柱と橋桁に亀裂

国本中、中央小学校への通学路

速度規制表示の劣化

通学路注意表示の劣化

コメントは受け付けていません。