2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年
2011年  2010年

2018年8月27日  中里町、金田町、中里分譲地内の調査

8月27日、地元の自治会長と、自治会内の課題について意見交換。特に、中里町、金田町、中里分譲地内の安全対策、大雨被害の現地調査を実施。
1.中里町内の交差点安全調査
[現状]
1)写真①②の通り、優先道路がなく交通事故が多発
2)地域外の車両進入による交通事故
※地元自治会住人の交通事故はない!
[対策案]
1)優先道路の設置
・県道と消防学校通りを東西に結ぶ②の通りを、優先道路にする
2)一時停止規制
・南北通りに規制

①幹線道路の内側の交差点

②優先道路がない交差点

2.金田町内の浸水被害現地調査
[現状]
1)写真①②の通り、東に向かい下り坂になり、水田との高低差が大きい
2)大雨時、用水路が氾濫し道路が冠水
3)今年8月の大雨で、3台の車両が被害
4)注意喚起看板が設置されている
※抜本的な道路整備が必要!
[対策案]
1)道路整備計画を検討
・道路のかさ上げ等
2)雨水対策
・用水路の容量アップ等
3)注意看板の改良
・電照掲示板の設置等

①田原街道の金田町交差点から東進通り

②東の下り坂が冠水

3.中里町内の浸水被害現地調査
[現状]
1)写真①③の通り、田原街道よりかなり低い
2)写真②雨水側溝が機能していない
3)分譲地内には16世帯あり、汚水処理は、下水が無く、汲み取りか合併浄化槽。生活排水は、雨水側溝に放流している
※大雨での床下浸水が常態化し、汚水や生活排水など衛生上の懸念がある!
[対策案]
1)下水の敷設
2)雨水側溝の改良
・現実の降雨量に対応〜雨水溜まりの改善と浸水対策強化

①分譲地の様子

②側溝が小さく、一部で詰まっている

③県道から下って住居地内に

4.中里町分譲地内の浸水被害現地調査
[現状]
1)写真①から、西の壁に比べ東側がかなり低い
2)写真②から、西の山から大量の雨水が入る
3)写真③の住宅に浸水
[対策案]
1)調整池内のかさ上げ
※現状の雨量に対応できる施設整備が不可欠!

[自治会からの要望]
※写真④の公園横調整池内に、雨天時等を除き駐車スペースを確保
〜分譲地内の公園は、広く市民に利用されており、休みの日には道路に駐車する車両が多い。
交通事故防止の為、駐車スペースの確保が求められる。

①分譲地内の調整池

②山側からは大量の雨水が入る

③浸水した調整池近隣の住宅

④調整池は公園に隣接

コメントは受け付けていません。