2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年
2011年  2010年

2018年12月1日  上小倉町・旧玉生街道の安全対策完了

12月1日、宇都宮市上小倉町の旧玉生街道に、安全対策として「反射ポール」の設置完了。

沿線の皆様から、大型トラックの往来が多い県道なので、交差する際のはみ出しが危険との声を頂き調査。

道幅が狭い旧県道では、大型トラックの交差は困難。しかし、はみ出しは、路肩が土手のためさらに危険。
そこで、昼夜ドライバーが路肩の目印になるよう、反射板付き安全ポールを設置。

住民の皆様から、喜びの声をいただいています。
①対策前

②車両が土手にはみ出し危険

③対策後

④反射板付き安全ポール 3基設置

⑤南進車両のはみ出し防止

コメントは受け付けていません。