2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
2012年  2011年  2010年

2019年5月3日  川俣町・御用川の防災減災対策調査

5月3日、宇都宮市川俣町の御用川、河川管理と沿岸の安全調査等を実施。

[ヒヤリング]
①土地が売却されフェンスが設置されるまでは、川沿いに約2mの道があった
②境界は、河川側にはみ出している
~歩いて通れなくなった!
③増水のたびに河川が削られ、護岸が弱くなっている

[現状]
①市道から御用川に通じる道あり
②道には、畑(旧)との境界を示すと思われる大谷石が埋めてある
③御用川に至ると、道幅は極端に狭くなる
④河川は蛇行し、護岸はかなり削られている
➡︎売却される土地は住宅分譲地なので、河川の護岸強化は不可欠!

[対策案]
①護岸強化工事
②河川管理のための通路の確保

県河川課と協議し、対策を検討します。

御用川を入る道路

左:最近売却され分譲予定の土地

境界と御用川

水勢で削られた護岸

コメントは受け付けていません。