2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2019年5月23日  鬼怒川河川敷グランドの安全調査

5月23日、石井町の鬼怒川河川敷グランド、増水のたび侵食される現状を現地にて再調査。

[2月8日の調査]
①R.123号線橋梁から外観調査
~増水時の侵食確認!
②これ以上に侵食が進むと、グランドが使えなくなるのではないか
~多くの利用者が悲しむ!
③補強が必要!

[今回調査・現状]
1)グランド護岸の防災
①石積み(じゃ篭)で水圧を防止
②グランド周辺を緩衝帯で囲み水流防止
③東側(グランド)から西に水の流れを作っている

[管理状況]
①国:堤防から河川全体を管理
②市:河川敷を貸借しグランド整備
~増水での侵食対応やグランド等の保守

[所感]
①本堤防以上に、内水堤防を高くできない
②H27年の関東東北豪雨クラスの増水では、鬼怒川堤防の限界域のため、グランドの水没はやむなし

[今後の対応]
①石積み(じゃ篭)強度の確認
②河川増水の頻度、限界域頻度等の確認
③グランド利用者状況の確認
※これらの確認作業を進めていく!

増水で侵食されたグランド護岸

侵食が進んでいる

河川内の状況調査

えぐられた護岸

石積み(じゃ篭)で護岸補強

じゃ篭と緩衝帯で流水防止

コメントは受け付けていません。