2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
2012年  2011年  2010年

2019年5月30日  横川東小学校通学路の安全調査再調査

5月30日、横川東小学校通学路・ミツトヨ交差点の安全対策のため、5月16日の調査に加えて再調査を実施しました。

[調査ポイント]
前回の調査で、交差点に歩道橋設置が歩行者の安全対策として最適と判断したが、交差点の規模が大きいため「用地取得」「工事費」「完成までの時間」など、現実的な解決策でないと判断しました。
そこで、実効性の高い「信号機システムの改良」を対策の柱に据え、再度現地調査を実施しました。

[現状]
①5差路交差点のため車両は4方向に進む
②横断中に車両と混在する
③通学路では、車両の進入を交通指導員が身を呈して止めている

[対策案]
信号機システムの改良
→︎車両と歩行者を分離する信号システム構築
→︎信号機「全赤」の時間を、歩行者用信号機「全青」にする
※車両が全て停車し交差点内に車両が無い状態をつくり、歩行者が安心して横断できる時間を確保する!

[警察への対応]
①現地の詳細調査
②車両・歩行者分離の信号システムの実証実験の実施
~車両の渋滞状況と歩行者の横断状況の最適化を図るため、「全赤」時間の調整を細かく試行する!

通学路となっている横断歩道

横断中に車両が進入

横断者と車両が混在

横断中、車両は4方向に向かって進む

進入する車両を身を呈して止めている

コメントは受け付けていません。