2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
2012年  2011年  2010年

2019年6月24日  白沢宿・雨水排水対策調査

6月22日、白沢町の白沢宿交差点は、大雨になると大量の雨水が流れ込み30cm~40cmの水たまりが・・・
地域の皆様と現地調査を実施しました。

[ヒヤリング]
①大雨時には奥州街道(西側)の坂を大量の雨水が流れ込む
~近隣民家は床下浸水!
②排水口が小さく、流量を吐き出せない
~構造上の問題!
③交差点が広範囲で水没し、側溝や川に転落する危険あり

[現状]
①交差点が低い形状の為、大量の雨水が流入
~雨水排水の経路に問題あり!
②雨水流入で、インターロッキング凸凹
~つまずき、転倒等の危険あり!
③大雨時には、下校途中の児童などは帰宅困難

[対策案]
①想定雨量の見直し
②雨水排水溝の改良
③インターロッキングの改修

道路各所の雨水升が合流する排水口

50cmの側溝から河川に放流

窪地になっている白沢宿交差点

凸凹になった排水升の周辺

インターロッキングの凹み

コメントは受け付けていません。