2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
2012年  2011年  2010年

2019年10月13日  台風19号の被災現地調査

10月13日、台風19号(12日)の被害状況調査の為、上三川町内及び宇都宮市内での現地調査を実施。

上三川では、田川及びその支流等の越水で、道路、田畑の冠水、民家の床下・床上浸水被害が発生。(詳細は現在調査中)

宇都宮では、田川及びその支流、姿川の増水で、一部地域で越水が発生。宇都宮駅を含む市街地での越水は、住居をはじめ、商店、工場、駐車場等の浸水が多く発生。
中でも、八幡山公園・競輪場東側通りの土砂崩れ、田川・川田町の橋梁崩落が発生し、大きな被害をもたらした。

県内の被災状況は、人的被害:死者2名(足利・栃木)、行方不明3名(鹿沼)、中軽傷7名(佐野・矢板)などで、住家被害は調査中だが多数発生している。
亡くなられた方に対し、ご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

一日も早い、復旧が進むよう全力を尽くします。

土砂崩れ・八幡山公園東側通り

傾斜地全体が崩落

競輪場周辺道路が崩落

田川・川田町の橋梁崩落

橋梁崩落の現場

田川護岸の崩落も

コメントは受け付けていません。