2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年 2010年

2020年2月1日  公明会派県外調査③

2月1日、大阪府堺市北区新金岡町内に、ラウンドアバウト・スムーズ横断歩道を設置し安全対策が進んでいる事例を調査。

[事業目的]
新金岡地区内の道路は、府道堺大和高田線の抜け道として利用する車両が多く、車両の走行速度が速いため、歩行者の横断に対する安全対策を要望する声が増えた。
車両速度を抑制し、歩行者の安全安心を目的として実施。

[周辺環境]
新金岡西こども園、幼稚園、小学校が近接し、公営住宅団地の交差点及び横断歩道。

[対策・効果]
①既設の交差点二ヶ所をラウンドアバウトに改良
②既設横断歩道三ヶ所をスムーズ横断歩道に改良~車道は台形形態の横断歩道(アップダウン)で横断歩道はバリアフリー
③ラウンドアバウトの効果
予算1700万円/ヶ所
・信号制御によらず交通規制が可能
・通過車両のスピード抑制
④スムーズ横断歩道の効果
予算350万円/ヶ所
・通過車両のスピード抑制
・横断歩道の段差解消
・カラー塗装で視認性向上


ラウンドアバウトにて

ラウンドアバウト

スムーズ横断歩道

バリアフリー

コメントは受け付けていません。