2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年
2011年  2010年

2011年9月7日  京都府庁訪問

京都府庁にて、EV・PHVの取り組みについて、説明聴取。
タクシー事業者等、観光客を絡めた官民連携の取り組みは、大変参考に。
EV車タクシー利用で、観光スポットを回ると、記念品が贈呈される。事業者は、文化財保護のための資金提供する。
充電器は、太陽光発電システムと連動。正に、環境配慮。




2011年9月6日  美山のかやぶき集落 現地視察

昔懐かしい風景に、魅了された。
地元の生活者の理解と協力を取り付け、行政と地域が一体となってのプロジェクト。

大変参考になりました。

茅葺き屋根の残る町。
これは、全て元々ここで生活していたもの。住民の100%の協力で、風致地区に指定。20年に一回程度、屋根を葺き替え維持。工事費800万円の内、80%は補助金で20%程度負担との事。
それにしても、住民総出での取り組みに感動しました。南丹市の観光は、観光客が年々増加し活気がありました。





2011年9月6日  南丹市役所訪問

京都府南丹市にて、美山地区の田舎づくりの取り組みについて、説明を受ける。


2011年9月6日  「農業法人あず」訪問

理事長より、「 耕作放棄、担手不足等を受け、法人を立ち上げ。現在120haの耕作面積を150haまで拡大し、雇用と町興しに貢献したい。」 との事。
但し、経営ベースに乗せるには、生産事業に二次製品加工事業を加え拡大の必要があると思われる。


2011年9月5日  農林環境委員会として、関西方面の視察

農林環境委員会として、関西方面の視察。
初日、大阪府堺市・関西電力のメガソーラー発電所を視察。
1000万キロワット中、三割程度の発電との事。利用率12%(シャープ薄膜型)。水力発電の半分程度。
発電効率に対しては、更に研究したいが、本県としても積極的な取組みが必要。